2017年12月31日

今年最終営業日・年始の予定

12月31日。今年の最後の営業日、午前中はうっすら晴れ間が見えました晴れ
表の植物にも貴重な日光浴手(チョキ)
DSC_2045.JPG


ビオラ 春に日が長くなると今よりもたくさん花を咲かせます!
DSC_2044.JPG


シクラメン 春まで開花しますexclamation
DSC_2042.JPG


多肉植物の「クリスタルプランツ」
DSC_2040.JPG


12月6日に種まきした実取りエンドウの苗
12月31日現在で少し芽が上がってきた程度あせあせ(飛び散る汗)


DSC_2034.JPG

但しエンドウは真冬に苗が大きすぎると耐寒性が失われるので
本葉で3枚程度で冬越しするくらいが理想と言われています。

発芽後は寒気にさらして、丈夫な苗に育てます手(チョキ)
DSC_2037.JPG


荒川種苗(R27号線側)

年始の休業日
1月1日〜4日迄休み

年始の営業
2018年1月5日(金)AM9時頃〜の予定です。
宜しくお願い致します。


TEL(0773)75−0932







posted by yasai at 12:14| Comment(0) | 日記

2017年12月22日

シクラメン

冬の鉢花 シクラメン
DSC_2012.JPG


きちんと管理すれば春まで長く花を楽しめますひらめき

DSC_2011.JPG


シクラメン葉の上から水をやると蒸れて枯らしやすくなるので
大抵のシクラメンには↓のように底面給水口があります。
給水口がない場合は受け皿を置いて水を貯めるようにします手(チョキ)
DSC_2018.JPG


まだ早く感じますが春のタネ…霧
温床で果菜苗を作る場合は1〜2月に種まきするものもありますひらめき


DSC_2014.JPG



DSC_2015.JPG



アスパラガス特大株
特大株になると植付け1年目から春から収穫に期待できます。

DSC_1998.JPG

冬の低温期に当たることで春の萌芽が良くなるので
今の時期に植え付けるのがおすすめです。

DSC_2016.JPG
posted by yasai at 10:12| Comment(0) | ❀花苗類

2017年12月07日

紅くるり大根

お客様に頂いた身の内部まで赤い「紅くるり」ダイコンぴかぴか(新しい)

DSC_1892.JPG



酢漬け、サラダなど生食用のダイコンですが、

サラダにするとこの見栄えるんるん


DSC_1896.JPG
posted by yasai at 21:29| Comment(0) | やさい苗

2017年11月27日

アスパラガス 特大株

昨年に続き、今年も入荷ひらめき

アスパラガス 特大株手(チョキ)

DSC_1859.JPG

通常株と特大株の比較↓
通常株(¥270)よりもはるかにボリュームのある特大株で
植付け1シーズン目から収穫にが期待できます。(収穫5〜6月頃)
DSC_1861.JPG


アスパラガスはユリ科の多年生植物で
葉が落葉して生育を止める性質を利用して秋、冬の間に植え付けます(3〜4月も植付け可能)

DSC_0869.JPG


アスパラガス特大株 
メーカー:サカタのタネ
1株¥1500(税込)

DSC_0232.JPG



冬の鉢花の代表格

シクラメン 入荷

DSC_1863.JPG


おすすめシクラメン品種
「ピポカ」

DSC_1864.JPG

1鉢 ¥3000(税込)と高額ながら
うつむくような咲き方で上品なシクラメンです。
posted by yasai at 17:03| Comment(0) | やさい苗

2017年11月22日

ジフィーセブン(土ポット)

楽に苗づくりができる種まきができる資材

ジフィーセブン


DSC_1843.JPG


ジフィーセブンはピートモス主原料にした
土ポットになります。

水はけ・保水がタネの発芽に好適で、発芽の失敗が少ない土です。
DSC_1839.JPG


DSC_1836.JPG


DSC_1841.JPG

ジフィーセブンは直径42oの大きさで
中心部分にタネをまける穴があるのでタネが流れる心配がありません。

また手を汚さず、土自体がポット(容器)の役割を果たしているので
そのまま植えられる手軽さがあります。
DSC_1840.JPG


別売りの底面給水トレー(保温ドーム付)
27p×27p ¥800(税込)
を使えばジフィーセブンが枠内に25コ収まり、
水やりの管理がしやすくなります。
DSC_1855.JPG

DSC_1843.JPG

ジフィーセブン土ポット
直径42o 48個入り ¥1400(税込)

ジフィーセブン原型は圧縮乾燥してあるので水を与えるとふくらみます。
DSC_1853.JPG
posted by yasai at 16:42| Comment(0) | 4,5月の営業

2017年11月19日

ホウレンソウ

本日の舞鶴市、最高気温は9℃ほど霧
冬の気候になりつつあります。
DSC_1812.JPG


10月7日まきホウレンソウ

寒さに当たり、株がシャキッとしてきました。
DSC_1800.JPG




DSC_1807.JPG


品種は立性(収穫しやすい)、濃緑葉ホウレンソウ

パスワード7(超立性、糖度がでる)

タキシード7(低温身長性に優れる)

DSC_1809.JPG



タマネギ苗

今が植え頃です。
12月上旬頃まで販売。
DSC_1817.JPG


花苗

ビオラ

DSC_1813.JPG



DSC_1794.JPG


DSC_1797.JPG

DSC_1798.JPG



ジュリアン

DSC_1792.JPG
posted by yasai at 10:35| Comment(0) | やさい

2017年11月13日

タマネギ苗

今が植え時のタマネギ苗

DSC_1769.JPG


段々と寒くなる時期なので11月末頃までの植付けをおすすめしますひらめき

DSC_1776.JPG

葉もの野菜苗

チマサンチュ
1株でも1枚づつのかきとり栽培で重宝します。

DSC_1766.JPG

ミズナ苗
サラダ向きミズナです。

DSC_1767.JPG

果樹苗
温州みかん「宮川早生」
当地方気候合ったミカン品種です。

DSC_1762.JPG

花苗
ガーデンシクラメン

DSC_1768.JPG


ホウレンソウ
プランター栽培も可能です。

DSC_1757.JPG
posted by yasai at 17:38| Comment(0) | やさい苗

2017年11月02日

11月

11月植え野菜、タマネギ苗ひらめき


DSC_1743.JPGDSC_1742.JPG


タマネギ苗。
収穫は5〜6月頃になります。
DSC_1745.JPG


赤玉葱苗
はじめから根元が赤いので見分けがつきます。

DSC_1746.JPG


極早生玉葱苗

収穫時期が早く4月下旬頃の収穫が可能
DSC_1748.JPG


タマネギ苗の大きさは根元の直径5oくらいがちょうど良いと言われています。
DSC_1751.JPG




11月はエンドウ、ソラマメのタネまきどきにもなります。

DSC_1752.JPG


DSC_1753.JPG
posted by yasai at 15:45| Comment(0) | やさい苗

2017年10月27日

タマネギ苗

秋〜春まで咲く
生育旺盛なアリッサム 品名「ベリッサム」各色

花付きが良く寄せ植えには色映えします。
DSC_1717.JPG

DSC_1718.JPG


クローバー ティント
DSC_1714.JPG

ビオラ
DSC_1721.JPG


タマネギ苗
販売始まりました。

DSC_1709.JPG

これから12月上旬頃まで販売いたします。

当地域でのタマネギ苗植付け最適期は11月上旬〜11月下旬頃です。
posted by yasai at 17:30| Comment(0) | やさい苗

2017年10月20日

イチゴ苗

秋の野菜苗 イチゴが植え時です。

品種「宝交早生」の
収穫は5〜6月頃とだいぶ先になりますが
冬の寒さに当たることで春に花芽をつけます。
DSC_1658.JPG


イチゴ苗の株元↓

株元が充実したものほど元気に育ちイチゴもよく成ります。
DSC_1659.JPG


その他のイチゴ苗
DSC_1666.JPG





DSC_1667.JPG

いづれも家庭菜園むきイチゴです。
「カレンベリー」 病気に強いイチゴです。1株¥360(税込)

「桃薫」外観は桃色のユニークなイチゴです。1株360(税込)



秋の寄せ売え苗↓


「クローバーティント」

かわいらしく寄せ植えには引き立ちますexclamation
DSC_1660.JPG


DSC_1662.JPG




ヒューケラひらめき

常緑多年草
DSC_1664.JPG


秋の紅葉を思わせるような色と葉の形をしています。
日陰でも育ち、また丈夫なのでお庭の裾元に植えるのもおすすめです。
posted by yasai at 21:26| Comment(0) | やさい苗