2015年03月05日

おすすめじゃがいもタネ

本日は冬の気候なりました。晴れたり雨が降ったりしています。
DSC_2958.JPG

DSC_2960.JPG



さてこれからタネジャガイモの植え付け時期になります。

ジャガイモの生育適温は15〜25℃くらいなので植え付けにはもう少し
日中気温が上がるのを待っていただくと良いと思います。


おすすめ品種
アンデス
皮は赤、中身は黄色の甘みのあるジャガイモです。
DSC_2961.JPG

皮の赤い外観は美味しそうに見えます。
DSC_2962.JPG


とうや
以前にもお伝えしていますが、舌触りの滑らかな美味しいジャガイモです。
芽が浅く皮むきがしやすいのも特徴。
DSC_2964.JPG

DSC_2963.JPG





posted by yasai at 15:58| Comment(0) | タネいも

2015年02月18日

じゃがいもタネ

もうすぐ3月にも迫っているのでそろそろジャガイモタネの植え付け時期に入っていきます。


男爵
用途としてもあるゆるものに使え、保存も多品種に比べ効きます。当店では最も売れている品種です。
DSC_2794.JPG

メークイン
楕円形をしており、芽が浅いので皮むきしやすい。煮崩れしにくいのも特徴です。
DSC_2795.JPG

キタアカリ
美味しく味わうならキタアカリ。肉食は淡黄でやわらかいです。
DSC_2796.JPG

ジャガイモ生育適温は15℃〜なので一般地の植え付けは3月〜くらいが無難です。

タネイモを切り分けて植えますが

DSC_2799.JPG

切り口から腐敗することがあるので

DSC_2800.JPG

草木灰を切り口につけて植えてくださいひらめき
















posted by yasai at 15:52| Comment(0) | タネいも

2015年01月10日

じゃがいも品種

本日はミゾレ、雨が降ったり、急に晴れたり天候が変わりやすくなっていますあせあせ(飛び散る汗)
DSC_2290.JPG

久々の日光浴です
DSC_2292.JPG



販売している春植えジャガイモたねの品種紹介です。

男爵(ダンシャク)
じゃがいもの代名詞とも言える男爵です。
保存も効き、どんな料理にも合うので、品種に迷ったら男爵がおすすめです。
DSC_2296.JPG

メークイン
こちらも定番のジャガイモで形は楕円で煮崩れにくく、芽も浅いので皮むきもしやすいです。
DSC_2297.JPG

キタアカリ
DSC_2298.JPG
肉色は黄色く、甘みがありより美味しいジャガイモならキタアカリ。
男爵やメークインとともに人気のある品種です。

とうや
DSC_2300.JPG
近年人気のある品種です。滑らかな舌触りのするジャガイモで煮物にはおススメです。
芽が浅いので皮むきもしやすいです。

アンデスレッド
赤皮黄肉のジャガイモで甘みがありサラダにおススメです。
DSC_2302.JPG

そのほかの品種

DSC_2301.JPG



ジャガイモは色んな調理に使うことが保存も効くので家庭菜園でもおすすめです。
DSC_0678.JPG


















posted by yasai at 15:20| Comment(0) | タネいも

2015年01月08日

じゃがいもタネ

春植えのジャガイモたねを販売開始いたしましたひらめき

DSC_2277.JPG

DSC_2278.JPG

北海道産です
DSC_2276.JPG


植付適期は標準地で2月下旬頃〜なのでまだ先になりますが

品種の選定や植植え付け数量を計画して頂き、土づくりなど

春に向けての準備を進めてもらえればと思います手(チョキ)

詳細は後日紹介していきます。


posted by yasai at 13:47| Comment(0) | タネいも