2018年03月11日

ケイトウ(草花)発芽

もうそろそろ馬鈴薯の植付け時期がやってきましたひらめき
当地方では寒さのリスクを考慮して3月下旬〜の植付けを進めています。
DSC_2510.JPG


珍しいメークインの双子?↓目
DSC_2509.JPG


発芽テストひらめきケイトウ(草花)が種まきから1週間ほどで発芽に勢いが出てきました
3月9日の状態↓
DSC_2500.JPG

2/28の状態↓
DSC_2456.JPG


サカタのタネのゴールデンピートバンに種まきし
DSC_2503.JPG

カイロを敷いて(切倍の24時間持続タイプで1日ごとに1枚取り換える〉ぐーんと地熱を上げ育苗ドームに閉じ込めて
DSC_2505.JPG

さらにドームを農業ビニールで覆うと、寒い時期でも発芽に適した温度と発芽に必要な水分ををキープできるので発芽しやすくなります。

DSC_2506.JPG



リーフレタスのオークリーフ↓
だんだん生育に勢いづいてきましたひらめき
DSC_2515.JPG
posted by yasai at 20:43| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: