2015年06月08日

うどんこ病

サツマイモ苗です。

6月はタマネギ、エンドウなどが獲り終え空いた場所に

サツマイモ苗を植え付ける方が多いので6月末頃まで販売しています。

DSC_3731.JPG




キュウリの葉に白く粉をふいたように浮き上がっている、うどんこ病です。

DSC_3716.JPG



この時期、キュウリやカボチャ、スイカなどウリ科の野菜によく見られます。
20℃くらいの気温で発生しやすく、胞子が飛散して伝染していきます。

DSC_3715.JPG

うどんこ病が蔓延すると生育不良をおこし、やがて枯れてしまうことがあるので、株間しっかりとって枝を整理して風通しをよくする、殺菌剤をつかう、感染のひどい株は他へうつさないよう除去するなどです。

うどんこ病の予防として有効なスプレーとして
モスピラン・トップジンスプレーがあります。
DSC_3728.JPG














posted by yasai at 17:42| Comment(1) | 病害虫予防
この記事へのコメント
うどんこ病、って言うんですね。私のカボチャも白く粉がふいたようになっています。はやく殺菌しなくては。
Posted by ノリ at 2015年08月27日 20:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: