2014年12月05日

くわい

夏ごろお客さんから頂いたバケツ植えのくわい

を掘り上げました。

DSC_1886.JPG

くわいは水生植物なので水に浸して育てます。

地下茎にくわいが付きます。

DSC_1888.JPG

1バケツでこれだけでした。大きいもので栗が2つぶんくらいの大きさです。

DSC_1891.JPG

独特の青みを帯びています。

芽が出ていることから縁起が良いといわれているくわい

芽の部分も食べられる部分なので残しておきます。

くわいの育て方は一般地で5~6月ごろこのタネイモを植えて

11月頃収穫となっています。

水生植物なので生育中は水が浸っている状態をキープすること、

適度に肥料を与えるのがポイントです。

来春にタネとして販売したい野菜です。













posted by yasai at 10:25| Comment(0) | やさい
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: